上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新海誠監督作品の、「秒速5センチメートル」を観ました!!

1話目で泣きました・・

なんて純情!!
美しい純情です!
きれいすぎる!!

最後はちょっと、「あっこれで終わりか」ってかんじがしましたが、そこがいいんだと思います。

見たことのある風景とか、行ったことはないけどどこか懐かしい風景とか、新海作品の背景美術がすごい好きです。凝りすぎないキャラクターも好きだけど。

なんていうかね、理想像なんです。

日常的なんだけど美しい、リアルだけど写しではない、こういうのを描いてみたいってずっと思ってたんです。

なので以前、初めてこの作品の予告を見た時は、すごくドキドキしました!
絶対映画館で見ようと思っていろいろチェックしてて、でもあの時は、親が不機嫌期間だったか何だかで結局観に行けなかったのかな;
それでも諦めきれなくて期間限定web配信監督インタビューとか見たりして、、
流れ流れてやっと今日観れたのでした!


今後、絵を描くにあたって、鬱になったり気分が湧いてこなかったりした場合も、この作品を観ようと思います。
また、作品としてだけでなく、このDVD自体にも、特別な思い入れがあるからです!



特典のインタビューを聞いていてびっくりしたのですが、新海誠さんの作品制作は少人数体制なのに、その内の何人かが学生アルバイトだったということです。

もしかしたら普通のことなのかもしれませんが、私はびっくりしました。

学生のうちからこんな素晴らしい作品に関わるなんて、相当の腕の持ち主なんだろうなぁと思いました。

私が志しているのはアニメーターではないですが、負けていられませんね!

今ちょうどデッサンに手をつけ始めたところなので、丁度いいです。頑張ります。


あと、新海さんが話している途中で猫が登場したのには和みました・・
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。